2019.05.13更新

こんにちは!

むし歯の治療といえば たろう歯科医院flagcrownglitter3

 

韓国でも予定通り(?)道に迷ったのですが、そのとき衝撃の事実が発覚した私です。

地図を読むより、韓国語の方が読める。

どーん!!!(^o^)

 

一応超初級レベルの韓国語を勉強してから行ったとはいえ、フツー逆じゃない?

どこまで私は地図が読めないんだ!!

我ながら絶句したよね…。((□ ;;))tears

 

はい、では今日もたろう歯科のご案内

「歯を抜いたところってこのあとどーするの!?」という疑問にお答えしていきましょう。(・v・)

親知らずや矯正のために抜いた場合は、そのままだったりするけど。

 

たろう歯科で行っている歯を抜いた後の治療はこの3つ!

 down arrowdown arrowdown arrow

①入れ歯

②ブリッジ

③インプラント

 

お口の状態や中の骨の状態など、諸条件によって対応できない場合もあるのですが、とりあえず3回に分けて紹介していきましょうtoothglitter

今回は入れ歯についてです!( ´▽`)ノ

 

この3つの中では一番イメージしやすいかなと思うのですが。

そうそう。(・◇・)

「入れ歯」と聞いてパッと頭に浮かぶ、その入れ歯です(笑)。

 

洗浄剤のCMとかでも耳にするいわゆる「部分入れ歯」ってやつは、1本分からでも作れるし。

いわゆる「総入れ歯」とか言われている、上や下の歯全部の入れ歯も作れますよ。

ま、各自お口に合わせてねflower2

 

そして一口に「入れ歯」と言っても、いくつか種類があります。

ばばばばんnote

ご案内

 

保険が効く入れ歯だと、金属の金具を隣の歯に引っ掛けて固定する感じになりますね。

料金は5000円くらいからですが、本数や形などによって変わってくるので、別途お尋ねくださいな〜cone road

 

また保険が効かないものだと、この金属の金具が前から見えにくいタイプもご用意しています。

ほっぺた側は金具の代わりにピンクの素材を使っています。

見た目が気になる方にはこちらがおすすめ。(・v・)ノglitter3

ただし保険が効かない分、お値段は10〜20万円となります。

 

それから金属床(きんぞくしょう)って言うんですけど、金属を使って強度を上げたものもあります。

ピンクの素材だけで作るより割れにくくなっていますよrobotstar

ただしこちらも保険は効かないので、20〜30万円となります。

 

保険が効かないものは、一気にお値段が上がりますねぇ。。。

いや〜、どれにするかは悩みどころ。(-_-;)

お口の状態に合わせて個別に説明もしていくと思うので、気になることがあれば遠慮なく質問しちゃってくださいね〜。(・v・)ノ

 

また入れ歯を作る際には何度も通院していただくことになります。

完成までの流れはこんな感じ。(・◇・)

だだだだんnote2

ご案内

 

まず型取りして1人1人に合わせた型取り用のトレーを作って。

そうしてできた専用のトレーでまた型取りして。

歯の咬み合わせを見るための型取りして。

仮の状態のものができてきたら、このまま完成でいいのかお口の中で確認して。

その後やっと入れ歯が完成して、お渡しとなりますleafglitter3

 

5回目でようやくって感じですかね。

意外と長っ!!Σ( ̄□ ̄;)

でも合うものを作るためには、細かなチェックが必要なんです〜汗

一緒に頑張っていきましょうburn

 

ちなみに完成した後も、しばらくは微調整で通院していただきます。

お食事してみて「ここが気になる!」とか、新しいものに慣れるまでに時間がかかる方とかもいますからねぇ。

気になった点は遠慮なく教えてくださいね〜。(・◇・)

 

そんな感じの入れ歯さんtoothglitter

取り外して洗えるので、清潔さをキープしやすいのも特徴ですかね。

面倒という意見もあるけれど(笑)汗

 

では次回は「ブリッジ」について取り上げていきましょう。

聞き慣れない方も多いかもしれないけど、ぜひまたチェックしてみてくださいねmagnifierglitter2

ではまた〜。( ´▽`)ノシ

『素敵な笑顔は健康なお口から』
たろう歯科は、モノレール『県庁前駅』『旭橋駅』徒歩5分、
『泉崎交差点』から『那覇市役所』方面、200Mです。
tel098-866-0230 LINEID:@ekj7165r

投稿者: たろう歯科医院

たろう歯科ブログ たろう歯科の紹介 求人のお知らせ 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC