患者様にあった良い詰め物・被せ物を

見た目、丈夫さ、経済面。
様々な点を考慮して、
最も良いものをお選び頂くようにしています。

むし歯治療で歯を削った後は、詰め物や被せ物をする必要があります。この詰め物・被せ物は様々な種類があり、それぞれ見た目のきれいさや耐久性や費用といった点でメリットとデメリットがあります

たろう歯科では、患者様にしっかりとご説明させて頂いた上で、納得頂けるものをお選び頂くようにしています。

保険診療と自由診療の違いとは?

保険で提供される治療は、歯科技術全体でみると"ほんの少し"の選択肢でしかありません。

普段皆様が健康保険証を提出し、受診されている治療が『保険診療』と呼ばれる治療になります。


保険診療は、治療費用の一部を国が負担してくれるので一回の治療費用を抑える事ができるのですが、国が許可した『必要最低限の材料と技術』でしか治療に取り掛かれないので治療の選択肢に限りがあるのが実情です。

しかし、世の中のあらゆる『治療方法+材料』は自由診療として、健康保険を使うことなく受けることができます。 

保険診療

国の定めた範囲で受診。
審美性・耐久性よりも機能性を重視。

自由診療

材料や薬に制限はなく、国内外あらゆる治療を選択できる。
機能性だけでなく、耐久性や審美性も重視。

 
たろう歯科では、患者様の口腔内状況やご要望に合わせて、最大限の材料と治療技術を選択して頂けるように努めております。 

例えば、本ページのテーマである詰め物や被せ物等で、保険で使用する「銀歯」が目立つのが嫌だという患者様には目立ちにくい素材をご提案しております。

 

ご予算の関係等もあると思いますので、その点につきましては柔軟にご相談にのっております。お気兼ねなくスタッフまでお声がけ下さい。

 

各種クレジットカード・電子マネーでのお支払い

たろう歯科では自由診療の場合、クレジットカードや電子マネーでのお支払いが可能です。

前歯の被せ物

人の目が気になる前歯には目立ちにくいかぶせ物がお勧めです。

 保険適用自由診療
素材 プラスチック(合金) ジルコニア・クラウン
写真 プラスチック(合金) ジルコニア・クラウン
特徴 保険が適用になります。表面はプラスチックです。
定期的(4~5年)毎に取り替える必要性が高いです。
歯を削る量が少なくて済みます。審美性・耐久性・生体親和性に優れていますが、細かな色調を希望する方には適しておりません。
審美
耐久
費用 ¥8,000前後 ¥65,000
補償 2年 5年
 自由診療
素材 ジルコニア・エナメル ジルコニア・ポーセレン
写真 セラミック(エンプレス) ジルコニア
特徴

全く金属を使わない為、天然歯に近く大変きれいです。

ジルコニアにエナメルセラミックを焼き付けます。金属アレルギーの方にも安心して選んでいただけます。

高品質で高強度かつ審美性に優れたオールセラミッククラウンです。食器で有名な「ノリタケチャイナ」と同じセラミックを使用しております。もっとも天然歯に近く、色調にこだわられる方に最適です。
審美
耐久
費用 ¥90,000 ¥110,000
補償 5年 5年

奥歯の被せ物

噛むチカラが強い奥歯には丈夫なかぶせ物をお勧めしております。

 保険適用保険適用自由診療
素材 合金 硬質レジン ダイレクトクラウン
写真 合金 ハイブリッド ハイブリッドセラミッククラウン
特徴 保険が適用になります。いわゆる銀歯です。
定期的(4~5年)毎に取り替える必要性が高いです。

プラスチックを硬質に固めたもので、プラスチックの長所と短所を受け継いでおります。
審美的に使おうと思えば数年(4~5年)です。

※小臼歯の単冠のみ

1日で診療が終わるので、何度も通院する必要がありません。
ハイブリットセラミックスという耐久性のある素材を使用します。
金属を使用しないので天然歯に近く見た目がきれいです。
審美 ×
耐久
費用 ¥6,000前後 ¥6,000前後 ¥30,000
補償 2年 2年 5年
 自由診療
素材 ジルコニア・クラウン ジルコニア・エナメル ジルコニア・ポーセレン
写真 セラミック(エンプレス) ジルコニア・セラミックス(ノリタケ) ジルコニア・セラミックス(ノリタケ)
特徴 歯を削る量が少なくて済みます。審美性・耐久性・生体親和性に優れていますが、細かな色調を希望する方には適しておりません。 全く金属を使わない為、天然歯に近く大変きれいです。ジルコニアにエナメルセラミックを焼き付けます。金属アレルギーの方にも安心して選んでいただけます。 高品質で高強度かつ審美性に優れたオールセラミッククラウンです。食器で有名な「ノリタケチャイナ」と同じセラミックを使用しております。もっとも天然歯に近く、色調にこだわられる方に最適です。
審美
耐久
費用 ¥65,000 ¥90,000 ¥110,000
補償 5年 5年 5年

奥歯の詰め物

様々な小さい詰め物

 保険適用自由診療
素材 合金 ハイブリッド
写真 合金 ハイブリッド
特徴 保険が適用されるため安価。
お口の中では黒っぽく見えます。
セラミックとプラスチックの中間のもので色が自然です。審美的にきれいですが、多少直色や摩耗が起こります。
審美 ×
耐久
費用 ¥2,000前後 ¥20,000
補償 2年 5年
 自由診療
素材 ゴールド ジルコニアセラミック
写真 ゴールド セラミックス
特徴 腐蝕に強いため、耐久性が高いです。
生体親和性にも優れ、アレルギーの方にも使用できます。
プラスチックが混ざっていない、純粋なセラミックの詰め物です。
審美性、耐摩耗性、抗着色性は大変優れています。
審美
耐久
費用 小 ¥30,000
大 ¥40,000
¥50,000
補償 5年 5年

コア(土台)

様々なコア(土台)

 保険適用自由診療
素材 金属の土台 ファイバー(樹脂)
写真 金属の土台 ファイバー(樹脂)
特徴 弾力がほとんど無いため、歯の根が割れる場合があります。
まれに歯肉の変色を起こすことがあります。
腐食することがありません。
歯と同程度の弾力があるため歯の割れの原因になりにくく長期にわたって歯を守ります。
光の通りも良く、オールセラミックを被せた際、天然歯に近く大変きれいな仕上がりになります。
審美
耐久
費用 ¥600前後 ¥10,000
補償   5年

素材を選ぶ時のポイント

上記の表だけではお伝えしきれない、詰め物・被せ物を選ぶ際の2つの重要なポイントをお伝えさせて頂きます。

金属アレルギーの方へ

合金には様々な種類の金属が混ざっており、自分が何の金属アレルギーを持っているか分からない状態で使用していると、ある日突然アレルギー症状が出てくることがあります。

 

心配な方は、金属を使っていないものをお選び頂くのがお勧めです。

歯本来の透明感を出すために

天然の歯には光を通すくらいの透明感があります。

 

表面に白い素材を使用していたとしても、一部に金属があるとそこで光が透過しなくなり、透明感のない白になってしまいます。


治療する歯の位置なども考慮して、どこまで透明感を求めるのかを一つの検討材料にして頂ければと思います。

自由診療の補償制度について

たろう歯科の自由診療につきましては、一部を除き補償がついております。
通常の使用で壊れたものはもちろん、交通事故や転倒による破折につきましても以下の条件で承ります。

5年補償の場合

使用開始から

2年以内

100%たろう歯科負担で行います。

2~4年以内

80%たろう歯科負担で行います。

4~5年以内

60%たろう歯科負担で行います。

5年以上

患者様の100%負担とさせていただきます。

補償の為の条件

  • 「たろう歯科」において装着したものに限らせていただきます。
  • 必ず最低でも半年に1回のメンテナンスにいらして下さい。
    メンテナンスに応じていただけなかった期間がありますと、補償しかねますので予めご了承ください。
  • 故意による破損は対象外とさせていただきます。
  • 現在健康な歯が将来的にむし歯や歯周病になった場合、今回作らせていただいた歯を作り直さなければならない場合があります。その場合は補償の対象外とさせていただきます。
たろう歯科ブログ たろう歯科の紹介 美しい口元 歯を失った方 詰め物・被せ物 歯周病治療 子供の矯正治療 求人のお知らせ